ダイハツ軽の車を下取りしてトヨタの新車を買う場合

ダイハツ軽の車を下取りしてトヨタの新車を買う場合

購入するトヨタのお店でも売れますが、ディーラーで売却や下取りの場合は、見た目的には下取り価格は高くても、実際は買取店のほうが高く買い取ってくれると思います。

 

売却の場合は、1社で査定を行うのではなく、何社かで査定を行って、そこから買取店同士で価格を競わせることで高値売却になると思います。

 

トヨタの車を買うのであれば、トヨタのディーラーに出向いて「下取りは、このダイハツです」と告げれば下取り(買取)をトヨタディーラーが行います。

 

ダイハツ(旧大阪発動機)・スバルは、トヨタ自動車のグループ会社です。

 

トヨタ・スバル(トヨタグループ入りで、軽自動車製造から撤収)は、軽自動車を製造していません。

 

トヨタグループの軽自動車は、ダイハツが独占的に行います。

 

ダイハツが製造した軽自動車を、トヨタ・スバルブランドで販売するのです。
(既に、スバルディーラーで販売している軽自動車はダイハツ製のOEMです)

 

ですから、トヨタディーラーでもダイハツの軽自動車の中古販売を行います。

 

自動車を処分するには・・・。

 

「ダイハツの新車を購入するので、ダイハツの車を下取りにする」場合が、一番高い値段で下取り査定が可能ですが、一口に「ダイハツ」と言っても人気車種と不人気車種・グレードが存在します。

 

先ず、ディーラー系でない複数の中古車販売会社に「買い取り価格」を査定(無料)してもらう事です。

 

ここで、実際の標準下取り価格が把握出来ます。

 

その後、トヨタのディーラーに「新車を買うが、下取り車はダイハツです」と伝えて下さい。

 

トヨタディーラー査定と、上記中古車販売店査定を比較してみて、査定の高い方に売却すれば良いのです。

 

これ以外の方法としては買い取り専門店や、軽自動車を専門とするお店回りです。
ディーラーと他に数社を回って見積もってもらってはいかがでしょうか?

 

差額が微々たるものならディーラーで、大きかったら専門店で買い取ってもらいましょう。

 

ディーラーの場合は全てを1か所で済ませられるメリットがあります。

 

1万円でも高く買い取ってもらいたいなら、それなりにお店巡りをしなければならないでしょう。

 

おすすめ「車一括査定」サイトはこちら